【 2021年で契約12年目 】カープ主催試合完全中継「スカパー!プロ野球セット」がおすすめ

簡単な自己紹介

JUNJUN
医療系国家資格取得16年目

◎ 野球を中心に活動
◎ 現在は「法律」を勉強中
◎ スカパー契約歴12年目突入

詳しいプロフィール

 

2021年のプロ野球シーズンも無事に開幕しました。
今回はスカパー!がおすすめの理由について話を進めていきます。

 

チケット争奪戦から脱出!

 

 

☑ スカパー!なら12球団公式戦全試合中継
カープ公式戦チケットを先行販売で購入

 

JUNJUN
2021年4月で契約12年目に突入しました!
スカパー!からお祝いメールが届きました。

公式戦全試合放送の「スカパー!プロ野球セット」がおすすめ

 

定番ですが、やっぱり「スカパー!プロ野球セット」がおすすめです。
なぜならば、プロ野球公式戦全試合の放送があるのが一番の理由です。

あとで説明しますが、他の配信契約では一部の公式戦をみることができません。
スカパー!プロ野球セットを契約する圧倒的なメリットはそこに尽きると思います。

また、野球特番などの番組も多く、アマチュア野球の中継も多く放送されます。
契約はセレクトチャンネルやチャンネル追加もあるので自由に選択が可能です。

スカパー!プロ野球セット

月額料金 / 4483円

プロ野球12球団の全試合を放送
MLBやアマチュア野球の試合も中継

 

申し込み月は基本料・視聴料0円!

プロ野球を”まるごと視聴”はスカパー!だけ

① カープの”全”主催試合が放送されるのは「スカパー!」だけ

 

現在のところカープの主催試合が放送されるのはスカパー!だけです。
それがスカパー!が他者と異なる最も大きなメリットと言って良いでしょう。

近年では様々な会社がプロ野球のネット配信を始めています。
しかし、どこもカープの主催試合を放送しているチャンネルはありません。

理由として、カープは地元テレビ局との繋がりを大事にしています。
もし有料チャンネルで放送すると地元のテレビ放送をみなくなってしまいます。

スカパー!プロ野球セットでは地元テレビ局と共同制作を行い中継を実現しています。
そうした理由により他の配信サービスではカープ主催試合を放送することができません。

 

② 「スカパー!プロ野球セット」はこんな人におすすめ

 

スカパー!プロ野球セット以下のような方におすすめです。

スカパー!プロ野球セットはこんな人がおおすめ!

  • 好きなチームの全試合を最初から最後までみたい
  • 2軍戦など地上波やBSでは見れない試合がみたい
  • 試合を見逃したので再放送がみたい
  • PC、タブレット、スマホなどのオンデマンド(ネット配信)でみたい
  • スカパーでしかみられない野球関連の特番がみたい
  • とにかく多くの試合をチェックしたい
  • 侍ジャパンやオールスターなど延長放送もみたい

 

「契約10年目」から感じるスカパー!のメリット

 

解説してきたようにプロ野球ファンなら「スカパー!プロ野球セット」がおすすめです。
カープの主催試合がみれるのはスカパー!プロ野球セットだけなので他に余地はありません。

① スカパー!なら最初から最後まで完全中継

 

広島在住であれば地上波放送でも主催試合の多くをみることは可能です。
しかし、全ての主催試合を放送する訳ではなく予定時間になると放送は終了します。

開始した時点で多くの得点をとっていたり、ヒーローインタビューがみれなかったり。
広島地区に住んでいても、試合時間が長くなってくると早く早くと気持ちも焦ります。

スカパー!プロ野球セットでは“全試合で試合開始前から試合終了”まで視聴可能です。
今年で契約10年目になりますが、なんのストレスも感じることなくみることができます。

 

② 録画ができるので高画質で映像が残せる

 

ネット配信と違って録画ができるので保存したい方には魅力です。
優勝試合や好きな選手の記録などそれぞれで残したい映像があるかと思います。

そういった場合を考えてもスカパー!プロ野球セットの一択になります。
仮にDAZNなどで配信が始まったとしても、録画することはできません。

野球関係のネット配信では見逃し配信があるのが一般的です。
しかし、一定期間で削除されることも多く、画質も高いとは言えません。

ファンであれば感動の優勝試合や記録は何度も見返したいものです。
きれいな映像を残したい人はスカパー!プロ野球セットがおすすめです。

  • レコーダー
  • ブルーレイディスク
  • DVD
  • ハードディスク

 

③ 視聴や録画を忘れても再放送がある

 

ごく一部の試合を除き、深夜や翌日午前に試合が再放送されます。
うっかり録画するのを忘れていた、予定変更で帰宅できずみれなかったなど。

様々な理由でうっかりは誰でもあることかと思います。
そんな時は再放送を利用して最初から最後まで試合をみることも可能です。

地上波などでは再放送が基本的にありません。
こうした点もスカパー!プロ野球セット契約するメリットでもあります。

 

④ 年間を通じて様々なプロ野球番組を放送

 

スカパー!プロ野球セットでは年間を通じ様々な番組が放送されています。
例えば、地上波ではあまり放送されない以下のような番組も中継されます。

例えば、シーズン前だと春季キャンプオープン戦の中継など。
特にキャンプ中継に関しては、網羅性もうらせいでみれば他にはないかと思います。

 

⑤ 2軍やMLBのコンテンツも充実

 

また、2軍では公式戦フェニックスリーグウインターリーグの中継も。
充実したコンテンツで2軍選手の活躍をみれるのもスカパー!プロ野球セットです。

 

さらに、MLBに関するコンテンツも豊富です。
試合中継に限らず、他サービスにはない特集番組なども視聴できます。

 

⑥ オンデマンドならどこでも視聴可能

 

スカパー!プロ野球セットと聞くとテレビのみの視聴と思われがちです。
確かに、テレビでみるための契約というイメージが強いのもわかります。

数年前から「スカパー!オンデマンド」としてネット配信も行っています。
ネット環境さえあればパソコン、スマホ、タブレットなどでみることが可能です。

パソコンではホームページで、スマホとタブレットはアプリで視聴できます。
例えば、自分の部屋や帰宅時の交通機関などどこでも自由にみれてとても便利です。

[ スカパー!アプリはこちら ]

スカパー!プロ野球セットアプリ

スカパー!プロ野球セットアプリ

posted withアプリーチ

スカパー!以外をあまりおすすめできない訳

 

スカパー!プロ野球セットと他社との差はカープ主催試合の有無と完全性です。
カープ主催試合はマツダスタジアムはもちろん、地方での主催試合も含まれます。

① DAZNの配信は11球団主催試合のみ

 

ここ数年、スポーツのネット配信で躍進中のDAZN
低料金で手軽にみれることで、若い世代を中心に契約者が増加しています。

しかし、DAZN配信されるのはカープを除く11球団の主催試合
そのため、地方球場含むマツダスタジアムでの試合は配信されません。

カープ主催試合の年間約60試合が配信されないことになります。
パ・リーグにおいてもカープ主催の交流戦がある場合は配信されません。

つまり、カープファンのみならず12球団すべてが関係してきます。
カープファンであればそもそもカープの試合がみれないと意味ないですよね。

 

② J:COMやひかりTVでも視聴制限がある

 

J:COMひかりTVではスカパー!と同様の放送が視聴可能とされています。
しかし、実際には契約できる地域や放送されない試合があるなどの制限があります。

[ J:COMとひかりTVの視聴制限 ]

視聴制限
J:COM 提供エリアは以下の通り ()
◎ 札幌、仙台、群馬、茨木、埼玉、千葉、東京、神奈川
◎ 関西、下関、北九州、福岡、熊本
ひかりTV 以下の地域では一部カープ主催試合は視聴不可 ()
◎ 広島県、岡山県、島根県、山口県
◎ 兵庫県と鳥取県の一部(岡山県と島根県に隣接するエリア)

上記のように、J:COMでは地域制限、ひかりTVでは放送制限があります。
もちろんここに該当しない地域で利用するのであれば特に支障はありません。

しかし、提供エリア外や視聴制限がある場合はみることが不可能です。
完全網羅もうら性で考えた場合、どちらの制限もないスカパー!が断然良いでしょう。

 

“本気のカープファン”なら「スカパー!」の一択

 

ここからはカープファンとしての立場でお話しします。

① プロ野球セットの”月額4483円”は高くはない

 

完全に”個人的かつ主観的”な見解になるのでご了承ください。
スカパー!プロ野球セットだとどうしても月額料金が高いという話がでます

なんでもそうですが、高いと思うか安いと思うかは個々によって変わります。
でも、本気のカープファンなら月額4483円が高いと思わないんじゃないかなと。

全試合をチェックできて、かつ試合の最初から最後までみられる点。
また、プロ野球関係の番組も多く、カープ選手の出演番組も放送されます。

地上波を見てて中継終了を気にしなくても済むし、見れない時は録画できるし。
何よりカープの試合をしっかりみることのできるという充実感は他にはないです。

 

申し込み月は基本料・視聴料0円!

プロ野球を”まるごと視聴”はスカパー!だけ

 

まとめ記事にジャンプ

今回のまとめ

 

今回はスカパー!をおすすめする理由について話を進めてきました。
現段階でプロ野球全試合を放送しているのはスカパー!だけです。

月額料金が高いという声はしばしば耳にします。
とはいえ、これだけやってて月額1900円だと逆におかしいですよね。
安いものには安いなりの理由がある訳だし、その逆も同じです。

いろいろとあった2020年シーズンも無事に開幕を迎えました。
球場で応援できないぶんテレビで好きなチームを応援しましょう。

 

 

文章・画像など無断転載・使用はご遠慮ください

テキストのコピーはできません。