【 ドミニカカープアカデミー歴代選手一覧 】日本での成功を夢見てカープにきた選手の記録

簡単な自己紹介

JUNJUN
医療系国家資格取得16年目

◎ 野球を中心に活動
◎ 現在は「法律」を勉強中
◎ スカパー契約歴12年目突入

詳しいプロフィール

 

過去にドミニカカープアカデミーから多くの選手が来日して活躍しています。
今回は過去に在籍したカープアカデミーの選手たちについて話を進めていきます。

 

ブログ運営の方針

当ブログは『プロ野球の著作権・肖像権』に準じた運営を心掛けています。
また、使用している写真は著作者・肖像者に連絡をとり許可を頂いています。

 

[ スポンサーリンク ]

 

☑ スカパー!なら12球団公式戦全試合中継
カープ公式戦チケットを先行販売で購入

 

在籍したカープアカデミーの選手たち

 

ここからはカープに在籍した選手たちを振り返ります。
グラフ左の年は練習生として来日した年を表記しています。

① カープアカデミー出身の育成・支配下選手

 

カープアカデミー出身で育成・支配下となった選手は以下の通りです。
また、育成契約は2007年のエスマイリン・カリダ投手から始まりました。

[ 練習生・育成なしの支配下選手 ]

生年月日 背番号 守備 在籍
1992 アンヘル・バウチスタ
(Angel Bautista)
101 投手
右 / 右
1992
マリオ・サンギルベルト
(Mario Sangilbert)
1973年8月27日 107 投手
右 / 右
1992
ルイス・ペレス
(Luis Manuel Pérez Gonzalez)
103 内野手 1992
フェリックス・ペルドモ
(Felix Enrique Perdomo Valdez)
1973年7月24日 112・71・59 内野手
投手
内野手
右 / 両
1992
1996-1998
1999
ロビンソン・ペレス・チェコ
(Robinson Perez Checo)
1971年9月9日 106
106・50
投手
右 / 両
1992-1993 (練習生)
1995 (練習生)
1995-1996
1994 カルロス・リベラ
(Carlos Rivera)
1970年11月5日 109 投手
右 / 右
1994
1995 フェリックス・ラミーレス
(Felix Antonio Ramirez)
1976年1月7日 111 投手
左 /左
1995 (練習生)
1995-1996
ティモニエル・ペレス
(Timoniel M. Pérez)
1975年4月8日 121
72・50
外野手
左 /左
1995 (練習生)
1996-1999
1996 アルフォンソ・ソリアーノ
(Alfonso Guilleard Soriano)
1976年1月 7日 74 内野手 1996-1997
フランシスコ・デラクルーズ
(Francisco Javier de la Cruz)
1973年7 月9日 70 投手
右 / 右
1996
1997 アントニオ・グスマン
(Leiby Antonio Guzmán Tena)
1976年9 月27日 72・68 投手
右 / 右
1997-1998
ホセ・マルチネス
(Jose Ramon Martinez)
1977年5月8日 73 投手
右 / 右
1997
1998 アレファンドロ・ケサダ
(Alejandro Díaz Quezada)
1978年7月9日 65 外野手
右 / 右
1998
1999 エジソン・レイノソ
(Edison Reynoso)
1975年10月10日 102
65
投手
右 / 右
1999 (練習生)
1999-2000
2000 ぺレス・ブリトー
(Perez Brito Angel Steward)
 70 内野手
右 / 右
2000-2001
2001 ラモン・ラミーレス
(Ramón Emilio Ramírez)
1981年8月31日 108
70
投手
右 / 右
2001-2002 (練習生)
2002
2002 フアン・フェリシアーノ
(Juan Feliciano)
1980年4月6日 105
98
投手
右 / 右
2003 (練習生)
2004-2006
ナタナエル・マテオ
(Natanael Mateo)
1981年12月16日 107 投手
右 / 右
2002
エスターリン・フランコ
(Esterlin Franco Hernandez)
1980年11 月25日 111
96
内野手
右 / 右
2002-2003 (練習生)
2005
2004 ビクトル・マルテ
(Víctor Manuel Marte)
1980年11月8日 93 投手
右 / 右
2004-2005 (練習生)
2006-2008
2006 ディオーニ・ソリアーノ
(Dionis Soriano)
1982年12月30日 99
124・125・99
投手
左 / 右
2006-2009 (練習生)
2009/7- (育成)
2010/5-2011 (支配下)
2007 エスマイリン・カリダ
(Esmailin Manuel Caridad)
1983年10月28日 95
123・95
投手
右 / 右
2007 (練習生)
2007/4- (育成)
2007/6-2007 (支配下)
2008 ウィルフィレーセル・ゲレロ
(Wilfreiser Guerrero Soto)
1986年10月17日 98
140
投手
右 / 右
2008-2009 (練習生)
2010-2011 (育成)
2013 ライネル・ロサリオ
(Rainel Alexander Rosario)
1989年3月29日 143
69
外野手
右 / 右
2013 (練習生)
2014-2015
ダニーロ・デヘスス
(Danilo de Jesus Araujo)
1987年2月11日 144 投手
右 / 右
2013-2015 (練習生)
2015 (育成)
2014 ヘロニモ・フランスア
(Geronimo Franzua)
1993年9月25日 143
97
投手
左 /左
2014-2018 (練習生)
2018/3- (育成)
2018/5- (支配下)
2015 サビエル・バティスタ
(Xavier Alexander Batista)
1992年1月18日 145
95
外野手
右 / 右
2015-2016 (練習生)
2016/3- (育成)
2017/6-2019 (支配下)
アレハンドロ・メヒア
(Alejandro Mejia)
1993年3月10日 146
96
内野手
右 / 右
2015-2016 (練習生)
2016/3- (育成)
2017/7- (支配下)
2017 ジョアン・タバーレス
(Yohan Tavarez)
1994年11月4日 142 投手
右 / 右
2017 (練習生)
2018(育成)
エマイリン・モンティージャ
(Emailin Montilla)
1995年10月2日 141
98
投手
左 /左
2017-2018 (練習生)
2019/5- (育成)
2019/7-2020 (支配下)
2018 アルフレッド・メナ
(Alfredo Mena)
1993年12月6日 144 投手
右 / 右
2018-2020 (練習生)
2020 (育成)
フアン・サンタナ
(Juan Daniel Santana)
1994年8月16日 146
99・50
内野手
右 / 右
2018-2019 (練習生)
2019/3- (育成)
2019/7-2019 (支配下)
2019 ロベルト・コルニエル
(Robert Corniel)
1995年6月23日 147
98
投手
右 / 右
2019-2020 (練習生)
2020/9- (育成)
2021/3- (支配下)
  • ウィルフィレーセル・ゲレロ
  • ダニーロ・デヘスス
  • ジョアン・タバーレス
  • アルフレッド・メナ

 

過去のカープ外国人選手の一覧はこちらの記事へ。

☑ 詳しく知りたい方はこちらの記事へ

 

② カープアカデミー出身の練習生

 

カープアカデミー出身の練習生は以下の通りです。
つまり、来日したものの契約に至らなかった選手になります。

[ 過去の練習生一覧 ]

選手 生年月日 身長 / 体重 守備 在籍
1992 フェリックス・ロドリゲス
( Felix Rodriguez)
102 1992
1992 ・カスティージョ 105 コーチ? 1992
1992 ウーゴ・コジャード 1973年5月1日
185cm / 77kg
111 投手
右 / 右
1992
1993 チャールズ・ペーニャ 不明 外野手 1993
1994 ・ディエセ 不明 投手 1994
1994 フアン・ドゥラン 不明 投手 1994-1995
1995 マリノ・ペティケ 不明 投手 1995
1996 ・バルガス 不明 投手 1996-1997
1997 ・シド 不明 投手 1997
1998 ・アバ 不明 投手 1998
1999 ・コニエール 不明 投手 1999
1999 ・ベルトレ 不明 内野手 1999
2000 ヘルマン・デレオン 不明 内野手 2000
2001 フアン・モロベル 107 投手 2001
2001 ラファエル・ロサリオ 不明 投手 2001
2001 トニー・バレラ 193cm / 85Kg 106 投手 2001-2002
2004 ホセ・マテオ 93 2004-2008
2001 マルチレス・カストロ 178cm / 94kg 109 外野手
右 / 右
2001-2002
2002 ラファエル・ガルシア 184cm / 98kg 不明 投手
右 / 右
2002-2003
2004 トニー・ゴンザレス 97 投手 2004-2007
2004 アリスメンディ・クエージョ 95 投手 2004
2004 エドウィン・ミナージャ 不明 投手 2004
2004 ・ベントゥーラ 94 投手
2006 オビスポ・パチェコ 92 投手 2006-2007
2006 ギジェルモ・サンタナ 96 2006-2007
2008 マイケル・ギジェン 97 2008-2010
2010 ケルビン・サンチェス
(Kelvin Sanchez Pena)
1988/03/05
191cm / 75kg
141 投手
右 / 右
2010
2010 ホセ・ラウリアーノ
(Jose Rafael Lauriano Pula)
1989/11/14
194cm / 87kg
142 投手
右 / 右
2010
2010 フアン・ハビエル
(Juan Antonio Javier Poche)
1987/10/25
194cm /76kg
143 投手
右 / 右
2010
2010 ホセ・バレンティン
(Jose Manuel Valentin Javier)
1987年8月4号
190cm / 95kg
144 投手
右 / 右
2011-2012
2011 レヒナル・シモン
(Reginal Simon)
1989年12月28日
ハイチ共和国
193cm / 90kg
146 投手
右 / 右
2011-2012
2011 ホルヘ・フェリックス 1987年12月22日
187cm / 81kg
不明 投手
左 / 左
2011
2011 ・マテオ 145 投手 2011
2012 ホセ・ポランコ 147 2012
2012 マルティン・ガルシア 1990年3月1日
182cm / 76kg
149 投手
左 / 左
2013
2012 オナシス・アレクシス・シレット・スエロ
(Onassis Sirrett)
1988年12月15日
179cm / 86kg
148 投手
右 / 右
2012-2013
2013 ・アンヘレス 147 投手 2013
2013 カルロス・サノ 1993年2月24日 142 投手
右 / 右
2013-2014
2014 エルニス・ジェナロ・レジェス 1992年3月14日
178cm / 89kg
146 内野手
右 / 右
2014
2014 フアン・アルナルド・ベニテス・サンチェス
(Juan Arnaldo Benitez Sanchez)
1991年12月16日
192cm / 90kg
141 投手
右 / 右
2014-2015
2019 マヌエル・サンチェス
(Manuel Sánchez)
1995年10月6日
194cm / 107kg
145 外野手
右 / 右
2019-
2019 ミゲル・エラディオ
(Miguel Eladio)
1996年5月10日 不明 内野手
右 / 右
2019-

 

[ スポンサーリンク ]

 

カープアカデミー練習生の選手派遣

 

過去にはカープアカデミー練習生の選手派遣が行われていました。
ここからは過去にあった選手派遣と選手たちを振り返っていきます。

① 中国野球リーグの広東レパーズに選手を派遣

 

広東レパーズと業務提携を結び、かつては選手派遣を行っていました。
主に2004年から2006年にかけて、多くのアカデミーの選手は派遣されています。

[ 中国野球リーグへの派遣 ]

年度 / 派遣チーム タイトル
エスターリン・フランコ 2004年 広東レパーズ 最多本塁打・最多打点 (打率.374)
アリスメンディ・クエージョ 2004年 広東レパーズ
トニー・ゴンザレス 2004年 広東レパーズ
エドウィン・ミナージャ 2004年 広東レパーズ
・ベントゥーラ 2004年 広東レパーズ
オビスポ・パチェコ 2006年 広東レパーズ
エスマイリン・マヌエル・カリダ 2006年 広東レパーズ 先発8勝、リリーフ3勝
ディオーニ・ソリアーノ 2006年 広東レパーズ

読売ジャイアンツ 北京タイガース
横浜ベイスターズ 天津ライオンズ
広島東洋カープ 広東レパーズ、
千葉ロッテマリーンズ 江蘇ホープスターズ
阪神タイガース 上海ゴールデンイーグルス (終了)

 

② 四国アイランドリーグplusに選手を派遣

 

2007年からは四国アイランドリーグplusへの選手派遣を開始しています。
それに伴い、2006年を最後に広東レパーズへの選手派遣は行われなくなっています。

[ 四国アイランドリーグplusへの派遣 ]

年度 / 派遣チーム 補足
オビスポ・パチェコ 2007年 高知ファイティングドッグス 22試合 3勝1敗0S 2.47
ディオーニ・ソリアーノ 2007年 高知ファイティングドッグス
2008年 長崎セインツ
2009年 徳島インディゴソックス
38試合 5勝4敗2S 3.43
30試合 2勝7敗2S 3.57
19試合 0勝7敗2S 3.83 (前期のみ)
ウィルフィレーセル・ゲレロ 2008年 長崎セインツ
2009年 徳島インディゴソックス
24試合 0勝7敗0S 4.54
12試合 5勝2敗0S 1.69 (後期のみ)
ケルビン・サンチェス 2009年 徳島インディゴソックス
2010年 長崎セインツ
14試合 0勝1敗0S 11.05
19試合 1勝2敗0S 4.41
ホセ・ラウリアーノ 2010年 長崎セインツ 8試合 0勝0敗0S 2.45
フアン・ハビエル 2010年 長崎セインツ 9試合 0勝3敗0S 5.73
ホセ・バレンティン 2011年 徳島インディゴソックス
2012年 徳島インディゴソックス
29試合 4勝3敗2S 4.02
13試合 2勝2敗0S 2.32
レヒナル・シモン 2011年 徳島インディゴソックス
2012年 徳島インディゴソックス
6試合 4勝0敗0S 3.20
6試合 1勝3敗8S 1.70
オナシス・アレクシス・シレット・スエロ 2012年 徳島インディゴソックス
2103年 徳島インディゴソックス
30試合 4勝2敗8S 2.41
43試合 2勝1敗21S 2.47
マルティン・ガルシア 2013年 徳島インディゴソックス 14試合 3勝2敗8S 2.11
サノ・カルロス 2013年 徳島インディゴソックス 12試合 0勝2敗0S 3.76
エルニス・ジェナロ・レジェス 2014年 高知ファイティングドッグス 16試合 .167 0本 3打点
ダニーロ・デヘスス 2014年 高知ファイティングドッグス 42試合 3勝3敗12S 2.06
フアン・アルナルド・ベニテス・サンチェス 2015年 高知ファイティングドッグス 23試合 2勝7敗0S 4.98
ヘロニモ・フランスア 2016年 高知ファイティングドッグス 14試合 1勝5敗0S 4.43

 

カープ退団後に活躍の場を求めた選手たち

 

カープ退団後に独立リーグや海外リーグに所属した選手もいます。
それぞれが次の活躍の場を求めて、新たな環境に挑戦してきました。

① 退団後に独立リーグに所属した選手

 

カープ退団後に独立リーグに所属する選手もいました。
ただ、いずれの選手もNPB復帰は叶わず、退団または引退しています。

[ 退団後に独立リーグに所属した選手 ]

年度 / 所属チーム 補足
ウィルフィレーセル・ゲレロ
2013年 高知ファイティングドッグス
2014年 高知ファイティングドッグス

2015年 愛媛マンダリンパイレーツ
2017年にソフトバンクで通訳就任
ホセ・バレンティン
2014年 愛媛マンダリンパイレーツ
エスマイリン・カリダ
2015年 群馬ダイヤモンドペガサス
オナシス・アレクシス・シレット・スエロ
2017年 富山GRNサンダーバーズ
ジョアン・タバーレス
2019年 滋賀オセアンブラックス
2020年 滋賀オセアンブラックス
2020年- 富山GRNサンダーバーズ

 

② 退団後に海外リーグに所属した選手

 

また、カープ退団後に海外リーグに所属する選手もいました。
中でもアルフォンソ・ソリアーノ選手のMLBでの活躍が強く印象に残ります。

[ 退団後に海外リーグに所属した選手 ]

年度 / 所属チーム 補足
ロビンソン・ペレス・チェコ 1994年 時報イーグルス
1997-1998年 ボストン・レッドソックス
1999年 ロサンゼルス・ドジャース
フェリックス・ペルドモ 1995年 時報イーグルス
カルロス・リベラ 1995-1996年 時報イーグルス
1998年 統一ライオンズ
フェリックス・ラミーレス 1997年 ボストン・レッドソックス
ティモニエル・ペレス 2000-2003年 ニューヨーク・メッツ
2004-2005年 シカゴ・ホワイトソックス
2006年 セントルイス・カージナルス
2007-2008年 デトロイト・タイガース
2009年 ベラクルス・レッドイーグルス
2009年 ニュージャージー・ジャッカルズ
2011年 デトロイト・タイガース
2012年 ロングアイランド・ダックス
アルフォンソ・ソリアーノ 1998-2003年 ニューヨーク・ヤンキース
2004-2005年 テキサス・レンジャース
2006年 ワシントン・ナショナルズ
2007-2013年 シカゴ・カブス
2013-2014年 ニューヨーク・ヤンキース
盗塁王 (2002年)
オールスターMVP (2004年)
シルバースラッガー賞
(2002、2004-2006年)
フランシスコ・デラクルーズ 1997年 ニューヨーク・ヤンキース
2000年 タンパベイ・デビルレイズ
アントニオ・グスマン 1999-2020年 テキサス・レンジャース
2001年 サンフランシスコ・ジャイアンツ
2003年 ケロウナ・ヒート
アレファンドロ・ケサダ 1999-2003年 シンシナティ・レッズ
エジソン・レイノソ 2001-2003年 ニューヨーク・ヤンキース
2004年 ニューヨーク・ベアーズ
ラモン・ラミーレス 2006-2007年 コロラド・ロッキーズ
2008年 カンザスシティ・ロイヤルズ
2009-2010年 ボストン・レッドソックス
2010-2011年 サンフランシスコ・ジャイアンツ
2012年 ニューヨーク・メッツ
2013年 サンフランシスコ・ジャイアンツ
2014年 ボルチモア・オリオールズ
2015年 ティフアナ・ブルズ
2015-2016年 キンタナロー・タイガース
2017年 モンテレイ・サルタンズ
2017年 ラグナ・ユニオン・カウボーイズ
フアン・フェリシアーノ 2007年 ベト・シェメシュ・ブルーソックス
2008-2009年 ミナチトラン・オイラーズ
ナタナエル・マテオ 2009-2010年 カンザスシティ・ロイヤルズ
2011-2013年 セントルイス・カージナルス
ディオーニ・ソリアーノ 2012年 統一セブンイレブンライオンズ
2013-2014年 高陽ワンダーズ
2015年 オアリカ・ウォーリアーズ
エスマイリン・カリダ 2009-2013年 シカゴ・カブス
2013年 三星ライオンズ
2014年 モンクローバ・スティーラーズ
2014年 キンタナロー・タイガース
2015年 ベラクルス・レッドイーグルス
2015年 レイノサ・ブロンコス
2015年 群馬ダイヤモンドペガサス
2016年 キンタナロー・タイガース
2016年 ラグナ・カウボーイズ
2017年 ラグナ・ユニオン・カウボーイズ
ダニーロ・デヘスス 2016年 シウダーデルカルメン・ドルフィンズ

 

youtube動画
引用元 : Soriano goes on a four-game tear, driving in 18 / MLB 【公式】

 

[ スポンサーリンク ]

 

今回のまとめ

 

今回はドミニカカープアカデミーの選手について紹介しました。
アカデミー創設以来、多くの選手が来日してカープで活躍しています。

1軍戦力として活躍した選手、のちに裏方として活躍した選手さまざまです。
100名を超える選手やスタッフがカープに関わり、チームを支えてきました。

これからもチームの力となるアカデミー出身選手が登場するでしょう。
そんな彼らの活躍を期待しながらカープアカデミーの発展に期待します。

 

 

[ アカデミー施設概要 ]

概要
名称 広島東洋カープアカデミーオブベースボール
所在地 KM3 1/2Carretera Mella San Pedoro de Macoris Rep.Dominicana
電話 011-1-809-529-2040
開校 1990年11月
面積 270,000平方m

 

他にも記事を読みたい

 

文章・画像など無断転載はご遠慮ください

テキストのコピーはできません。