かーぷらぼ

広島で生まれ育った野球を担当するトレーナーのカープ研究(ラボ)ブログ

鈴木誠也

プロ入り初の首位打者獲得へ、8月の鈴木誠也選手の打撃はどう変わった?

8月に入り、好調を維持している鈴木誠也選手。そこで打撃内容を分析してどう変化しているのかを検討していきます。 // 鈴木誠也選手の8月の打撃成績 月別の塁打の推移はどう変わったのか? 変化した打球角度はどう変わったのか? 変化した打球方向はどう変…

カープ打線の四球率と長打率から分析、好不調の選手たちをピックアップ

復調の選手の影響で打線として少しずつ機能し始めている。そこで今回は四球率と長打率を2018年と比較しながら検討していきます。 // 2019年の四球率と長打率 2018年と2019年の比較 各選手が向上した要素は? 安打や出塁に徹している8月の鈴木誠也選手 ここ…

12球団の盗塁事情、いまだ盗塁死ゼロの山田哲人選手とカープにある問題点

有効な盗塁による得点への貢献は大きい。セ・リーグ球団や12球団と比較しながらカープの現状について検討していきます。 // セ・リーグの規定打席到達者の盗塁数 セ・リーグの規定打席到達者の盗塁数と盗塁死 盗塁数と盗塁による得点貢献度 カープ野手の盗塁…

カープ野手陣のバットコントロール技術、チームで最も空振りしないのは誰?

カープ野手陣のバットコントロール能力。ここまでのデータを元に各選手の特徴を検討していきます。 // スイングとコンタクトの関係 スイングと空振りの関係 ストライクとボールのコンタクトの関係 単純にバットに当てれば良いというものでもない ここまでわ…

カープ野手陣の「選球眼」を調査、やはり選球眼チームトップは鈴木誠也選手

出塁率があがらず点の取れない2019年のカープ打線。今回は出塁率に深くかかわる選球眼について検討していきます。 // 2018年と2019年の「四球を選ぶ率」を比較 2018年と2019年の「ボール球を振る率」を比較 2018年と2019年の「ストライク球を振る率」を比較 …

外野手として優秀な鈴木誠也選手、12球団の外野手の守備範囲&攻撃力を調査

前回、12球団の外野手の守備範囲について取り上げた。今回は守備範囲と攻撃力を兼ね備える選手について検討していきます。 // 12球団の外野手の守備範囲&攻撃力はどのくらい? 課題の大きい筒香嘉智選手と木村文紀選手 カープ外野陣の守備範囲&攻撃力はど…

鈴木誠也選手は走塁でもチームに貢献、2019年の12球団の「スピードスター」は誰?

走塁力がチームカラーと言われているカープ。今回は12球団と比較しながら貢献度と課題について検討していきます。 // 12球団の走塁貢献度はどのくらい? 西武で貢献している選手は誰? DeNAで課題のある選手は誰? そしてカープは? 12球団のスピードスター…

カープの外野守備をデータから検証、ぜひとも実現させたい『センター西川龍馬選手』

開幕当初、チーム全体で守備でのミスが響いたカープ。今回は改善しつつある守備の中で、外野守備について検討していきます。 本職ではない選手が意外に貢献 復調しつつある鈴木選手の外野守備 見ていて気になる野間選手の外野守備 センターを守った選手たち…

6月はカープの打線が低迷、出塁率からみる鈴木誠也選手のチームへの貢献度

6月に入り、チーム全体で一気に不振に陥ったカープ打線。今回は出塁率にテーマを当てて、貢献度について検討していきます。 6月によく出塁している主力打者 四球率と打率から検討 打てない時こそどうチームに貢献するのか 思い出すのは2018年終盤の丸選手 …

2月始めから言い続けた「3番 鈴木誠也」もそろそろ現実に?!

今回は固定できない3番打者について検討していきます。これまでの成績と持論を踏まえて検討していきたいと思います。 // シーズンオフより検討していた“3番 鈴木誠也” オープン戦で現実化した「日替わりの3番打者」 3番打者たちのオープン戦のトータル打…