かーぷらぼ

広島で生まれ育った野球を担当するトレーナーのカープ研究(ラボ)ブログ

投手

2019年のカープ先発陣の失点率と防御率、失点率増加の理由を内野守備の視点から考察

先発投手陣の安定しなかった2019年のカープ。今回は先発投手陣の失点やそれに絡めて内野守備について話を進めていきます。 先発投手陣の失点率と防御率 野手陣の守備の影響 エラー指数との連動 2020年の内野陣のメンバー? 大幅なコンバートもありうる2020年…

2019年カープリリーフ陣の「球数」を検証、菊池保則投手と阪神リリーフ陣の"タフネスさ"

障害予防や投手交代など様々な場面で注目を浴びる「球数」。今回はリリーフ投手の球数についてトレードも絡めて話を進めていきます。 「1イニングでの球数」を検証 菊池保則投手の球数が少ない理由とは? 三振は派手だがどうアウトを取るかが大事 過去10年…

大きくアップした「平均球速」、155キロ左腕の中村恭平投手の飛躍の2019年を振り返る

カープ投手陣の2018年と2019年の平均球速の変化を抽出した。今回はその変化と中村恭平投手の1年について話を進めていきます。 2018-2019年のカープ投手陣の平均球速の変化 中村恭平投手のシーズン中の変化 増加する「与四球」と減少する「奪三振」 ボール球…

新外国人DJ.ジョンソン投手のメジャーリーグでの成績や球速・球種・投球内容をフカボリ

新外国人投手としてDJ.ジョンソン投手との契約が合意に至りました。今回はDJ.ジョンソン投手のこれまでのキャリアについて話を進めていきます。 DJ.ジョンソン投手と契約合意 アメリカでのキャリア メジャーリーグでの成績 10月23日にロッキーズがリ…

優良助っ人ブライアン・バリントン投手、今はMLBスカウトとして佐々木朗希投手も視察

カープファンの中でも強く記憶に残るブライアン・バリントン投手。今回はバリントン氏の引退後の現在の活動を中心に話を進めていきます。 プロフィール MLBとNPBでの通算成績 「残念な全米ドラフト1位」に選出 引退後はスカウトに転身 9月には佐々木朗希投…

元カープのジェイ・ジャクソン投手が4年振りにMLBに復帰、その活躍と日本球界復帰の可能性

2019年からMLB復帰を果たしたジェイ・ジャクソン投手。今回はカープ退団後のジャクソン投手の活躍を中心に話を進めていきます。 2019年からメジャーリーグ復帰 ジェイ・ジャクソン投手の2019年成績 「ジャクソンスマイル」は日本限定だった? 日本球界復帰の…

2019年のセ・リーグリリーフ事情、阪神投手陣の「安定感」と「投手運用」

リリーフ陣に苦労したカープの2019年シーズン。今回はセ・リーグのリリーフ陣にスポット当てながら話を進めていきます。 セ・リーグリリーフ陣の登板数 登板数と防御率の関係性 防御率と総合評価の関係性 阪神リリーフ陣の優秀さが際立った2019年シーズン こ…

年々減少していく「規定投球回数達成者」と変わりゆく「先発に対する価値観」

2019年の公式戦シーズンも終わり、規定投球回数達成者が決定した。今回は規定投球回数を中心に先発投手の投球回数を中心に話を進めていきます。 減り続ける「規定投球回」達成者 リーグによる違いはあるのか? 過去6年間の達成者の達成回数 先発投手全体の…

カープ先発陣のクオリティースタート率、ジョンソン投手の6月以降に見せた奮起

2019年の先発投手陣のクオリティースタート率。ジョンソン投手と大瀬良大地投手を中心に2019年を振り返ります。※ クオリティ・スタート - Wikipedia ジョンソン投手の投球イニングと自責点 大瀬良大地投手の投球イニングと自責点 2019年のクオリティースター…

カープ先発投手たちの2019年、やはりジョンソン投手がチームNo.1の安定感

実績組の不調や離脱が目立った2019年の先発投手陣。2018年の成績と比較を行いながらカープの先発陣を検討していきます。 // 先発投手たちの貢献度 2018年まで貢献してきた先発投手の変化 2019年のクオリティースタート率 床田寛樹投手の飛躍が目立った2019年…

カープリリーフ投手たちの2019年ここまで、貢献度の高いのは新戦力の菊池保則投手

ベテランたちの不調が目立った2019年のリリーフ投手陣。2018年の成績と比較を行いながらカープのリリーフ陣を検討していきます。 // リリーフ投手たちの貢献度 2018年まで貢献してきたリリーフ投手の変化 新戦力の台頭が目立った2019年 ここまでわかったこと…

成績振るわぬ大瀬良大地投手、通用しないストレート

不本意な登板が続いている大瀬良大地投手。今起きていることを球種を中心に話を進めながら検討していきます。 // 2019年の投球スタイル 通用しなくなったストレート 球速が落ちて通用しなくなったのか? 他に考えられる理由は? 長いイニングが投げられない…

ついに被打率が12球団ワースト1位まで陥落...エース大瀬良大地投手の今

4連覇に向けて投手陣の軸として期待された大瀬良大地投手。不本意な投球が続く2019年の投球内容を被安打率から検討していきます。 // 自己ワーストの10失点で降板 12球団で最も安打を打たれている投手に 投手総合評価とした見た場合 与四球は優秀な成績 「…

8月に入ってカープリリーフ陣が崩壊...今起きている変化と登板過多の問題

8月に入って失点することが多くなったカープリリーフ陣。そこでリリーフ陣全体がどう変化しているのかを検討していきます。 // セ・リーグリリーフ陣の各チーム防御率 カープの月別の与四球率と被打率の分布 カープリリーフ陣の与四球率と被打率 毎年のよう…

カープ投手陣のストレート平均球速を調査、長く活躍する秘訣は安定した平均球速

過去数回に渡り、ストレートの平均球速について取り上げた。今回はカープの主力投手たちをピックアップして検討していきます。 // 2018年と2019年のストレートの平均球速の比較 球速変化の大きい投手たち 長く1軍で活躍する投手たち 平均球速の変化と成績は…

カープ投手陣の中で平均球速が最速の投手は誰、そしてフランスア投手の2019年の変化

前回、前々回とストレートの平均球速について取り上げてきた。今回はカープの投手陣に絞って平均球速にスポットを当てて検討していきます。 // カープ平均球速の最速投手は誰? 2019年のストレートの投球割合は? フランスア投手の2019年の変化 球界全体の高…

ストレートの平均球速が速い投手はストレートを多く投げるのか?、記録から検証する

前回の投稿でストレートの平均球速について取り上げた。そこでストレートが速いと多く投げるのかを過去の記録から検討していきます。 // 平均球速150キロオーバーの投手のストレート投球割合 平均球速が速いのにストレートが極端に少ない理由 2019年の傾向も…

150キロ超えの投手が急増するプロ野球、上がり続ける「ストレート平均球速」を調査

近年はプロ野球界もストレートの球速が急激に上昇している。そこでストレートに焦点を絞り、様々な視点から検討していきます。 // 年々速くなるストレートの平均球速 パ・リーグの球団別ストレート平均球速 セ・リーグの球団別ストレート平均球速 急増する15…

将来のエース候補と期待される2年目の遠藤淳志投手、いまだ無失点登板を継続中

ここまで無失点投球が続いている2年目の遠藤淳志投手。将来の先発ローテーション投手として期待される遠藤投手ついて検討します。 2017年ドラフト5位が「将来のエース候補」 ここまでの投球内容 圧倒的に安打を打たれない 強い打球を打たれない 投球の中心…

勤続疲労と登板過多が見え始めた中﨑翔太投手、ついに1軍から離脱が決定

開幕から不調が続き、先日2軍落ちが決まった中﨑翔太投手。今回は過去の登板も振り返り、中崎投手に起きていることを検討していきます。 球種全体の質の低下 投球内容にも大きな変化 増えるフライとライナーの打球 フル回転だった過去4年間 連覇が招いた“…

2019年は改善したのか!?毎年記録する大瀬良大地投手の「一発病」を検証

開幕からエースとして活躍している大瀬良大地投手。今回はプロ入りからの課題である被本塁打について検討していきます。 www.daily.co.jp どのくらい本塁打を打たれているのか? 本塁打を打たれにくい球界を代表するエースたち 圧巻の前田健太投手 エース級…

『左のエース』と期待された左腕が中継ぎで覚醒!?中村恭平投手の鍵を握るストレートの威力

左腕不足の中、30歳で覚醒の予感を見せている中村恭平投手。今回は覚醒に導いた球種、特にストレートについて検討していきます。 2015-2019年シーズンの成績 覚醒につながった“ストレート” 持ち球の投球割合はどう変わった? どの球種は得点増減を招いている…

不本意な投球が続いて2軍降格が決定、2016年最多勝の野村祐輔投手の2019年

昨日の投球で二軍降格が決定した野村祐輔投手。不本意な投球が続く2019年を過去の成績と比較しながら検討していきます。 ストレートの平均球速 失点に関与している変化球 改めて投球の基本「ストレート」に注目 空振りが取れず、ボール球も振らせていない こ…

開幕から不調のジョンソン投手、毎年安定した投球から2019年はどう変化しているのか?

今日はジョンソン投手の今季について振り返ります。2019年のデータと過去のデータを比較して検討していきます。 // 2019年のジョンソン投手の投手成績 三振と四球の割合は変化したのか? 顕著に増加した被打率と被出塁と被長打率 変化したゴロとフライの割合…

ドラフト1位は右投手?左投手?、カープドラフト事情!

さて今回は過去10年のドラフト指名の左右投手を見ていきます。左右の投手でどれだけチームに貢献出来たかを検討していきます。 // 2010年以降に入団した左投手と右投手の割合 左投手と右投手の成績比較 左投手と右投手のドラフト順位 右投手のドラフト1・2…

更にフカボリ、カープの2019年ドラフト左投手補強ポイント!

今回は前回の投稿からさらにフカボリしていきたいと思います。12球団の状況も見て、左投手の補強ポイントを改めて検討していきます。 カープの2019年ドラフト会議に向けて左投手に注目してみた! // 2018年の30回以上投げたセ・リーグ球団の左投手 各投手の…

カープの2019年ドラフト会議に向けて左投手に注目してみた!

今回は過去のドラフトを振り返っていきたいと思います。なかでも、不足している左投手にスポットを当てていきたいと思います。 // 2010年以降の左投手のドラフト指名 すでに解雇された投手も なぜか「や」が多い 各投手の成績を振り返っていく ある程度活躍…

丸佳浩選手の穴は確かに大きい...どうやって埋める? 【2】

さて今回は【1】に引き続き、丸選手の穴をどう埋めるか考えてみます。そもそも野手で埋めるべきなのかという点にスポットを当てたいと思います。 // そもそも投手陣はどうなの? 2018年のセリーグの投手成績を振り返る 「打撃面での損失」を考えてみる 課題…

大瀬良大地投手、沢村賞獲得に向けて必要なものは?【後編】

今日からマツダスタジアムのチケット販売が始まったようですね。さて、前編では2012~2018年の沢村賞受賞者の傾向を中心に投稿しました。今回はそれらと大瀬良大地投手とを照らし合わせながら分析したいと思います。 // 2018年の大瀬良投手の選考基準達成度…

大瀬良大地投手、沢村賞獲得に向けて必要なものは?【前編】

とうし先日で春のキャンプも終わり、いよいよオープン戦。今シーズン、エースとして認められるために大事な1年となる大瀬良大地投手。球界を代表する投手に贈られる沢村賞獲得に向けて何が必要か考えてみました。 // 沢村賞とは 2012~2018年の受賞者 沢村…