現役トレーナーのカープぶろぐ!

広島で生まれ育った主に野球選手を担当するトレーナーブログ

梵英心選手が著書出版「梵脳 失敗したらやり直せばいい。」、カープ退団後の活動と現在

先日で元カープの梵英心選手が現役引退を発表しました。今回は退団後のこれまでの動向と現在について話を進めていきます。 // プロフィール カープ退団後の動向 2019年は解説も経験 指導者としてのスタンスと目標 三次市にある実家は「専法寺」 「梵脳 失敗…

高卒ルーキーの羽月隆太郎選手が打率3割達成、1軍で活躍するための打撃と走塁の3つの課題

2019年も先月でウエスタン・リーグの全日程を終えました。今回は高卒ルーキーながら活躍した羽月隆太郎選手を中心に話を進めていきます。 // プロフィール 高卒ルーキーが残した好成績 月別の安打数と盗塁数 少なすぎる「四球による出塁」 改善したい長打力 …

會澤翼選手の残留で見えてくる「打撃面の効果」と将来の「監督候補」というポスト

會澤翼選手のFA宣言をせず3年契約での残留が決まりました。今回はそれによる効果と見えてきた将来像を中心に話を進めていきます。 // 會澤翼選手のカープに残留決定 残留によって生まれた「打撃面での効果」 早期の決断が「戦力補強」にも好影響 見えてきた…

元カープのジェイ・ジャクソン投手が4年振りにMLBに復帰、その活躍と日本球界復帰の可能性

2019年からMLB復帰を果たしたジェイ・ジャクソン投手。今回はカープ退団後のジャクソン投手の活躍を中心に話を進めていきます。 // 2019年からメジャーリーグ復帰 ジェイ・ジャクソン投手の2019年成績 「ジャクソンスマイル」は日本限定だった? 日本球界復…

2019年のみやざきフェニックスリーグが開幕、気になるカープ戦のテレビ中継やネット配信は?

2019年の公式戦は終わり、また新たに2020年に向けてスタートする。今回は若手たちが奮闘するフェニックスリーグにスポット当て話を進めていきます。 // フェニックスリーグとは カープから派遣される選手は? 今年から「BSスカパー!」で中継が開始! 増えつ…

公式戦が終わると同時に、野球ブログも終わる(苦笑)

プロ野球公式戦が終わり、PVが1/3程度まで下がる...CSがあるとはいえ、世間がプロ野球から興味が薄れたのも事実。ま...打率とか球速とかシーズン終わって検索しないですよね。オフの興味といえば、移籍、ドラフト、戦力外の話が中心になります。ブログを始め…

2019年のセ・リーグリリーフ事情、阪神投手陣の「安定感」と「投手運用」

リリーフ陣に苦労したカープの2019年シーズン。今回はセ・リーグのリリーフ陣にスポット当てながら話を進めていきます。 // セ・リーグリリーフ陣の登板数 登板数と防御率の関係性 防御率と総合評価の関係性 阪神リリーフ陣の優秀さが際立った2019年シーズン…

減少する「規定投球回数達成者」と先発の「価値観」

2019年の公式戦シーズンも終わり、規定投球回数達成者が決定した。今回は規定投球回数を中心に先発投手の投球回数を中心に話を進めていきます。 // 減り続ける「規定投球回」達成者 リーグによる違いはあるのか? 過去6年間の達成者の達成回数 先発投手全体…

カープのクオリティースタート率、変化する価値観

2019年の先発投手陣のクオリティースタート率。ジョンソン投手と大瀬良大地投手を中心に2019年を振り返ります。※ クオリティ・スタート - Wikipedia // ジョンソン投手の投球イニングと自責点 大瀬良大地投手の投球イニングと自責点 2019年のクオリティース…

先発投手たちの2019年、やはりジョンソン投手がNo.1

実績組の不調や離脱が目立った2019年の先発投手陣。2018年の成績と比較を行いながらカープの先発陣を検討していきます。 // 先発投手たちの貢献度 2018年まで貢献してきた先発投手の変化 2019年のクオリティースタート率 床田寛樹投手の飛躍が目立った2019年…

リリーフ投手たちの2019年、貢献度の高い菊池保則投手

ベテランたちの不調が目立った2019年のリリーフ投手陣。2018年の成績と比較を行いながらカープのリリーフ陣を検討していきます。 // リリーフ投手たちの貢献度 2018年まで貢献してきたリリーフ投手の変化 新戦力の台頭が目立った2019年 ここまでわかったこと…

成績振るわぬ大瀬良大地投手、通用しないストレート

不本意な登板が続いている大瀬良大地投手。今起きていることを球種を中心に話を進めながら検討していきます。 // 2019年の投球スタイル 通用しなくなったストレート 球速が落ちて通用しなくなったのか? 他に考えられる理由は? 長いイニングが投げられない…

バティスタ選手のドーピング問題、疑問の残る「期間」の処分

バティスタ選手のドーピング違反の処分が本日発表されました。6ヵ月という処分が下されましたが、その問題と今後について検討したいと思います。 前回の投稿 www.carp-damashii.work // ドーピング違反の処分発表 「6ヵ月」という処分は正しいのか MLBでは…

被打率がワースト1位に...エース大瀬良大地投手の今

4連覇に向けて投手陣の軸として期待された大瀬良大地投手。不本意な投球が続く2019年の投球内容を被安打率から検討していきます。 // 自己ワーストの10失点で降板 12球団で最も安打を打たれている投手に 投手総合評価とした見た場合 与四球は優秀な成績 「…

プロ初の3割打者へ、西川龍馬選手の打撃の進化

飛躍の1年となった2019年の西川龍馬選手。そこでここまでの打撃成績を振り返りながら好調の理由を検討していきます。 // 好調な8月の西川龍馬選手 チームでも鈴木選手に次いで2位 8月に入って大きく改善した「四球」 打撃内容も大きく変化 1番としての適…

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村